• 谷塾
  • 谷塾オフィシャルホームページスポーツトレーニングアドバイスサイト
  • facebook
  • ブログ

活動報告

良いコンディションを保つには

2016/11/29

<質問>日頃から良いコンディションを保つ為にはどうすればいいですか?

<回答>ものすごくシンプルですが、奥の深い質問ですね!どの選手も常に良いコンディションでプレーをすることを望んで日々の生活を送っています。

しかし、調子の良い日があったり、何となく体調がすぐれない、疲れが残っている、気分が乗らない、など、波があることが多いのではないでしょうか?

我々は人間なので、いつも絶好調!というのも現実的ではないかもしれません。それを受け入れた上で、悪い波を最小限に抑えるくらいの気持ちで、コンディションと向き合えると良いのではないかと思います。

理論的には、トレーニングの負荷に対する栄養摂取と睡眠が不可欠。負荷に対して食事量や睡眠時間が足りないと、体重が減少していってしまうので、日々同じタイミングで計測した体重と向き合うことで、調整していきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-12-48-40

動きやすい体重から1kg減ってしまうだけで、パフォーマンスは変わってきてしまいます。また、疲労回復のために、交代浴をしたり、ストレッチをしたりなどのトリートメントも行い、翌日に持ち越す疲れを少しでも減らしていきます。

良いコンディションを保つための魔法はないので、このような当たり前の地道な取り組みなしに、良いコンディションを手に入れることはできません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-12-46-16

※私のチームでは、選手のコンディショニング管理として、株式会社クライムファクトリーさんのアプリを使わせて頂いております。

もう1つは、日々の生活やトレーニングに向かう『気持ち』も大きな要素です。どんなに体調が良くても、ネガティブな思考では身体は動いてきません。また、多少体調がすぐれなくても、ポジティブな気持ちで取り組むことにより、身体は動いてきます。

地道な取り組みとポジティブな取り組みによって、不調の波を最小限に抑えて、良いコンディションでいられる時を少しでも長く保ってくださいね!