• 谷塾
  • 谷塾オフィシャルホームページスポーツトレーニングアドバイスサイト
  • facebook
  • ブログ

活動報告

「ドリームマップ」=「夢の地図」とは

2014/08/11

先日、大学の同級生である對川氏の嫁さんの道香さんが取り組んでいる「ドリームマップ」の普及イベントに参加させてもらいました。
IMG_1273

夢を見える形にする。漠然とした先々を可視化する。このテーマは我々の世代にとっては夢や想いを現実化できるかどうか、ぐらいの勢いで迫られてくる感じがした。それを具体化できるかどうか!悩ましいスタートだった。子供達と同じ場で話を聞いていたが、思考に対するアプローチ方法が非常に興味深かった。自分の好きな色は?それはなぜ?自分の好きな香りは?それはなぜ?自分の好きな音楽は?自分の好きな時間の過ごし方は?などなど。これをパートナーと問答し合い自分を客観視していきます。改めて考えたことがないことをパートナーと話しているうちにパートナーとの距離が一気に縮まり、それを通してまた自分を振り返る感じ。この感覚も新鮮でした。そして、自分を客観視した後に、自分の最終目標はどこにあるのか?自分は晩年にどんな姿を求めているのか?そういった過程を経ながらも、「ドリームマップを作り上げることが目的ではない」と言うスタンス。様々なネガティブな現象も、言葉一つでポジティブな空気に変わっていく。そんな感覚をベースにして自分の未来を一枚の紙の上で見えるようにしていく。
ド

参加者の多くが「人生が変わった」と言われる意味を、短い時間の中でも感じられた気がする。次の機会には最後までいたいと思えるイベントでした。
この取り組みを応援していきたいです!

色々な所で、色々な人々がエネルギーを出し、それを共有しエネルギー
に変えていく場がある。すごくいいフィーリングです(^^)

ドリームマップの活動の詳細はこちらのアドレスから

http://www.dream-map.info